中古車査定で売るほうが良いのか、あるいは、ネットでの売却がいいの

ボディにキズやへこみがある場合にはマイナ

中古車査定で売るほうが良いのか、あるいは、ネットでの売却がいいのか、迷われている人はおられませんか?愛車をたとえわずかでも高く売りたいと考えるのはオーナーの立場としては至極当然のことなので、このような悩みを抱えている人はたくさんいると思います。

結論だけ言うと、希少価値の高い車なら、オークションで車を売却する方が高く売ることができるかもしれません。

「どの買い取り業者を使うべきか」ということが、中古車査定にとって大事な点であることは間違いありません。査定額はどこの業者に出しても同じ額になるという訳では全くなく、考えていたよりもかなり大きな金額の違いが出てくるからなのです。

簡単に言うと、少しでも得するために、査定額を高くつけてくれるところを探し出して利用しなければなりません。

そういった際にとても便利な「一括査定サイト」はご存じでしょうか。利用すると、複数業者からまとめて査定額を出させることができるようになっています。車の買取査定の話なのですが、昨夏に愛車の日産エクストレイルを売却するために、業者に買取査定してもらいました。

様々な査定方法がありましたが、私の場合、ネットで一括査定出来るところを探して、最も高い見積もりを出してくれた業者の方が言うには、査定額には、意外にも「季節」が関係しているそうなのです。

私が買取してもらったエクストレイルを例に出しますと、夏場が需要の高いアウトドア車ですので、買取のタイミングとしては、春から梅雨の時が最も良いタイミングだったそうです。

また車を買い取ってもらう時は季節を意識しようと思っています。

車を下取りに出す時に、ガソリンの残量はどれくらいあればよいのか気にしている方もいます。しかし、率直にいうと、ほとんど気にしなくて良いのです。

車の下取りで必要なのは、車の年式や車種や走行距離、ボディカラー、車の状態などです。ですから、基本的に燃料の残りを気にすることはないと考えられます。

今、住んでいるところは古い港町です。

窓の外には海を見渡せ、暑い季節には涼しい潮風が吹き、気持ちよく過ごしているのですが、難点は潮風で車が傷んでしまいます。

ここ以前に住んでいた海から離れた場所では、車が錆びてしまうなどということは聞かなかったことです。今使っている愛車は車の下取りに出して、新しい車を手に入れたいです。

特別な乗り方をしていなくても普通に付いてしまう少々の傷やへこみ等は、買取査定時にマイナスされない場合が大半ですし、あまり神経質になることはありません。

明らかに爪が引っ掛かるくらいのキズがあったり明らかにへこみがある場合、それから塗装がはげていたりすれば査定時に減額されますが、減額されるのが嫌だからと言って自らお金を出して修理してもその修繕費用よりも査定金額が上回ることはないでしょう。

車の査定においては、なるべく高い査定額をつけてもらいたいものです。

そしてそのための交渉のやり方がありますので、簡単に説明します。

まず、複数の業者にあたりをつけます。それらの業者から、見積もりをもらいましょう。この時点ではまだ、価格交渉はしません。それらの中から出た、最も高い金額を基準に業者と価格の交渉を始めます。

これがうまく運ぶと、さらに高い金額が引き出せる可能性があります。

しかし、何度も同じ業者相手に行う方法ではありません。車を売る気はないなどと判断されるでしょうから、あまりしつこくアタックするのはおすすめできません。うっかり車検を切らしている車は査定をどうしたらいいかというとまったく問題なく査定は受けられますが、車検を通っていない車は当然走行できませんから、出張査定を受けることになります。では車検を通してから査定をと考えるかもしれませんが、そうするより、車検切れのまま売ってしまう方が車検に使うお金が無駄になりませんし、割り切って出張査定を利用することにしましょう。出張査定の場合でも、より高い査定額を狙うために一社でなくいくつかの業者に頼むのが手間はかかりますがお得なはずです。

車を維持するためにかかる費用がいくらかかるのかをリサーチしてみました。中古車を選ぶのに必ずしておくべきことは今までどのくらい走ったかをチェックすることです。今までにたくさん走っていると車の傷み方が進んでいるので維持するためにたくさんお金がかかることもあります。

業者に車を買い取ってほしいものの、なかなか時間がなく、お店まで行けないという方は、出張査定を利用すれば、業者が自宅まで来てくれます。

出張査定にも別途費用がかかるのではないかと気になるかもしれませんが、多くの業者は無料で行っているので安心です。

出張査定を依頼するには、インターネットを利用すれば24時間受付可能ですし、中古車買取業者の中でも大手であれば申込専用のフリーダイヤルがあります。